人生の3分の1を占めると言われている睡眠時間。
でも、厚生労働省による「国民健康・栄養調査」によると、
「翌朝疲れが取れてない!」「日中眠くなってしまう!」「寝付きが悪い!」など、
日本人の半分は睡眠に関する悩みを抱えているのだとか。
睡眠の質を上げたい!と思い立った時、まず検討するのがマットレスを変えること。
インテリアショップで低反発や高反発のマットレスを試してみたことがあるという方も多いのでは。
では、あなたの睡眠の悩みを解消してくれるのは高反発と低反発、どちらのマットレスなのでしょうか?

高反発マットレス

■長所
睡眠姿勢をキープしたまま寝返りが打ちやすい。軽い。かか った圧力をマットレス全体に分散させるため体圧分散性が高 い。
■短所
低反発マットレスに比べると寝心地が固い。横向きで寝ると 安定が悪い。二人以上で寝ると隣に振動が伝わりやすい。

低反発マットレス

■長所
柔らかく包み込まれるような寝心地。身体との接地面積を広 くすることで体圧分散性が高い。安価なものが多い。
■短所
蒸れやすい。身体が沈み込んでしまい、正しい姿勢が保ちづ らい。重い。

このように、寝ている間の姿勢、寝返りのうちやすさ(=翌朝の爽快感)では高反発に、寝心地(=寝付きの良さ)では低反発のマットレスに軍配が上がるとよく言われます。

でもふわりと包み込むような寝心地と無理のない姿勢、そして蒸れない通気性。そんな全ての要望を叶えてくれたら…。そう思いますよね?

そこで、高反発と低反発の良さを兼ね備えた「ハイブリッド反発」で注目を浴びている「オクタスプリング」をご紹介します!

オクタスプリングのパッケージを外して中を覗いてみると、ハチの巣のような構造をしたウレタン状のバネが並んでいますね!ちょっと変わったこのバネこそオクタスプリングの「無重力睡眠」を実現する、ベルギーの発明家ウィリー・ポッペ氏が考案した「8面ハニカムウレタンスプリング」。
従来の金属製バネを使ったマットレスは通気性に優れていたものの、硬さと圧迫感が快適な眠りの妨げになっていました。 しかしこの「8面ハニカムウレタンスプリング」は高密度のウレタンでできており、体をしっかりと支えながらいろいろな方向に動く柔軟性も持ち合わせ、寝返りをしても柔軟に形を変え、やさしく自然に寝心地を調整します。
またウレタンに空いた穴もポイント。ウレタンフォームのマットレスを使われる方にとってのお悩みである「ムレ」。8面ハニカムウレタンスプリングは横から熱を放出することで、寝汗から生まれてしまう「ムレ」を解消し、この換気構造によりダニや菌の繁殖を抑制してくれるんです。朝もサラサラで気持ちよく目覚めることができ、梅雨時に悩ましいカビなんかの心配もないのがうれしいですね!

さらに、どんな姿勢でも人の体にかかる圧力を分散できるよう
5段階の硬さのウレタンスプリングを配置した「5ボディゾーンシステム」
腰や背中への負担も軽減してくれるので、
朝起きた時に疲れやコリが残っているという方も、きっとスッキリした目覚めを感じられますよ!

日本でも発売されるやいなや、眠りにお悩みの方やマットレスマニアの間で話題となっているオクタスプリング。
実際に使われた方はどのように感じているのでしょうか?

「座ってみるとお尻が床につき柔らかすぎるかな?と思ったけど、寝てみるとちょうどよい硬さになった」
お家に届いてから高反発マットレスの感覚で触ってみると、意外に柔らかいという声が多いようです。しかし、寝た姿勢で試してみると、弾むように体重を支えて身体にフィット!オクタスプリング以外ではなかなか体験できない感覚です。

嘘みたいなこの効果、これこそがオクタスプリングが生み出す体圧分散効果によるもの。人の体は決してまっすぐではなく、首、肩、背中、腰、お尻、太ももとなだらかにカーブを描いていますよね。横になった時、この身体の出っ張った部分に圧力が集中しないよう1つ1つのバネが「フィットしながら支える」ことで圧力が分散し、腰や肩の負担を減らしてくれるのです!

「身体にしっくりきて、よく眠れるようになった」

適度なバランスで体を支えることに加え、通気性がよくムレないので、寝付きに期待が持てるのもオクタスプリングの特徴。特に夏は冷感シーツや竹シーツなどと組み合わせて使い、より早い寝付きとスッキリとした目覚めを求める方が多くいらっしゃるようです。一方冬にはシーツを換え、底冷えしないよう快適な室温にすることで寝心地をキープできるというのもいいですね!

他には「すぐヘタらないか不安」という声も。しかしオクタスプリングは100キログラムの荷重をかける圧縮テストを6万回くぐり抜けており、耐久性も安心で、長く使えるのも魅力ですね!スプリング構造だからこそ叶う軽さで、女性の力でも軽々干せるところがGood!

こんなところにもオクタスプリングが!!

オクタスプリングは、そのハニカムスプリング構造を採用した飛行機の座席シートが「クリスタルキャビンアワード」という飛行機インテリアの国際賞を受賞したり、イタリアの5つ星ホテル「アルピナホテル」で全室に採用されているほどの実績。つまり、オクタスプリングの極上の寝心地は5つ星ホテルレベルと言っても過言ではないのです。

このオクタスプリング、一人用(シングル)のもので定価58,000円の所19,800円と驚きの価格で購入可能なんです!もちろん、ダブル、セミダブルもオトクなお値段に!ぜひこの機会にご検討下さい♪